サービスを通して
地域の皆さまに必要と
される質の高いサービスを。

ブログ

NEW BLOG

2016.08.30

社内研修

毎日、厳しい残暑が続きますね。。。

やっと夏休みも終わり、ホッとしている三匹の子供のヤスです。

IMG_0747

港ケアステーションの近況を報告したいと思います!!

6月15日、社内研修を行いました。内容は、「パーソンセンタードケア」。1990年代前半に

トム・キッドウッド教授が提唱した概念です。

その内容とは、

認知症という病気ではなく「ひと」そのものに目を向け、一人ひとり異なる認知症の人が、

何を求めどのように感じているのか、その人を理解し、その人らしい暮らしを支えることが

大切だといわれています。

また、私たちケアに携わる立場の介護者が、疲れた身体で孤立し、余裕がなくなれば、

想像力を膨らませ、より良いケアの工夫ができなくなります。

研修を受けて、介護される人だけでなく、家族、介護者がいたわりや思いやりを持ち、

信頼関係を築けるように努力することが、大切だと思いました。

港ケアステーション ヤス