サービスを通して
地域の皆さまに必要と
される質の高いサービスを。

ブログ

NEW BLOG

2021.02.26

初めての介護 男性でもできる!?

介護に興味を持ち、実際にやってみようと行動に移すまで、すごく勇気がいりますよね。

特に「女性が多い職場」というイメージのある介護の現場で、

男性が活躍できるのか…?異性への介助や調理など大丈夫…?

と、不安をお持ちのそこのあなた!!

 

結論から言うと、めちゃくちゃ活躍できます!!

 

まず僕自身男性ですし、未経験で入社しましたが、現在管理職をさせていただいてます。

港ケアステーションの正社員比率を見てみても、男性3︰2女性と、男性の方が多いんです。

もちろん、パートとして女性メンバーも多数活躍中ですよ!

 

では実際、男性訪問介護職員として、どんなお仕事があるのか?

まず、訪問介護には大きく分けて「身体介護」と「生活援助」という2つのサービスがあります。

「身体介護」は、直接お客様の体に触れて行うサービス、例えばベッドから車椅子への移乗介助や、食事介助・排泄介助等ですね。

「生活援助」は、お客様ができない家事を代行するサービスで、買い物や掃除・調理等になります。

 

この「身体介護」の部分で、力のある男性がとっても重宝されるんです!!

かといって、ムキムキなプロレスラーみたいな体が必要かといえば、そんな事はありません。

細身の方でも腰に負担の掛からない、軽々と介助ができる技術を、しっかりとお伝えしますので安心してくださいね。

 

 

でも「家事援助」は自信がない…特に調理…。

うんうん、わかります。僕も調理苦手です。

でも、ここでも男性ならではの援助方法があります。

それはすばり!お客様に手伝ってもらう事!!

 

長年、ご自身で家事をやってこられた人生の先輩に、その方よりうまくやろうとしても無理です。勝てません。

そんな時は背伸びせず、お客様に教えてもらいます。

包丁の切り方や味付け、最後に味見もしてもらいます。

でもこれが結果的に、本来介護の目的である「自立支援」に繋がります。

 

なんとなくイメージが湧きましたでしょうか?

その他にも、今後自分の人生に役立つ事を沢山学べるのが、介護の魅力の一つですよね。

 

ただ一つ注意点があるのですが、訪問介護でお仕事をするには、「介護職員初任者研修(旧ホームヘルパー2級)」以上の資格が必要となります。

 

ただこの「介護職員初任者研修」は、だいたい3ヶ月程度の研修で取得できますし、

ハローワークでは、職業訓練として無料で取得できる場合もありますので、一度問い合わせてみてくださいね。

 

また、デイサービスであれば未経験でも勤務可能ですよ!

さらにさらに!アクセスH.Lでは、働きながらスキルアップを目指すメンバーを応援する支援制度として、

キャッシュバックなんかもありますよ!

実は僕も、未経験からデイサービスの出身で、働きながら資格を取りました♪

 

このように、やる気さえあれば活躍できる場所は色々あります!

少しでも「介護をしてみたい!」と興味があれば、是非もう一歩踏み出してください!

あなたの輝ける場所が、きっと見つかると思いますよ。

 

港ケアステーション

濱田